結婚式のドレス選び|愛する想いを形に変える婚約指輪|幸せはすぐそこ
男女

愛する想いを形に変える婚約指輪|幸せはすぐそこ

結婚式のドレス選び

新郎新婦

ゆずれないポイントを作る

ウェディングドレスを選ぶ時に、迷わず一回で決まったという女性は少ないのではないでしょうか。ウェディングドレスは、花嫁を際立たせるための重要な衣装であると同時に、一生に一度しか着る事のないとても大切なものです。しかし、ウェディングドレスには様々なデザインがあり、いざ選ぶとなるとどれも素敵に見えて迷ってしまう女性がほとんどです。ウェディングドレス選びを上手に行うためには、選ぶ前にまず、自分の中でゆずれないポイントというものを決めておくことがオススメです。例えば、足が長く見えるものにしたい、絶対にティアラをつけたいからそれに合ったお姫様らしいものが良い、など一つでもポイントを決めておくことで、ウェディングドレスを絞ることが出来、スムーズに準備を進めることが出来ます。

新郎との兼ね合いを考える

また、もう一つの選ぶ際のポイントが、新郎との兼ね合いを考えるということです。基本的に新郎の着るタキシードは、新婦のウェディングドレスが決定したあとにそれに合わせて選びますが、例えば新郎新婦の背の高さが極端に違っている場合は、新婦は背が高く見えるようなウェディングドレスにすることで、より二人並んだ時により一層綺麗に見せることが出来ます。また、新郎が黒の大人っぽいタキシードをどうしても着たい、という場合には、それに合わせた大人っぽいラインのものを選ぶなど、工夫をしてみましょう。二人で並んだ時に、バランス良く美しく見えるようなものを選ぶことが大切です。このようなポイントを大切にしていくことで、必ず自分に合ったぴったりのウェディングドレスを見つけることが出来ます。